歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

今回お邪魔した歯医者さんはレーザーホワイトニング専門の審美歯科ホワイトホワイト。東京と横浜にあるホワイトニングクリニックです。審美歯科ホワイトホワイトでは、充分なカウンセリングの時間をとってくれます。まずは、あなたの歯の状態をチェック。神経がない歯やセラミックの方など、個人のお口の状態に合わせて歯のホワイトニングの治療方針を決めていきます。ホワイトホワイトでは、あなたの肌の色や歯茎の色などをきちんと把握し、要望と合わせてあなたに合ったナチュラルな歯の色を一緒に考え、プロデュースしていきます。

管理人のちょっと一言
カウンセリングから治療まで全て担当の人が変わることなく、スムーズに行われるから相談もしやすい!おまけに美人歯科医&衛生士が揃ってるし!自分が疑問に思ってることはココで解決しちゃいましょう。管理人も初めてのホワイトニングなので、「痛みは?」「注意する食べ物は?」「歯へのダメージは?」など一杯質問しちゃいました!ここで、歯のホワイトニングで多い疑問点をピックアップ!

ホワイトニングの最中、歯は痛むの?!
ホワイトホワイトのレーザーホワイトニングは安全性が高いアルゴンレーザーを使用しています。痛みは個人によって感じ方は違いますが、多くの方があまり痛みは感じていません。ホワイトホワイトでは、あなたの歯(エナメル質)の強さをきちんとチェックした上で、ホワイトニングペースト(歯を白くする薬剤)を選んでくれるので、痛みの心配はほとんどない、といえるでしょう。

ホワイトニングで歯へのダメージが心配
歯のホワイトニングを受けるにあたって、一番気になるのが歯へのダメージです。アンチエイジングとして歯をせっかく白くキレイにしたのに、歯がボロボロになっちゃいました・・・では意味がありませんよね。ホワイトホワイトで使用するアルゴンレーザーのおかげで、従来のホワイトニングのマイナスイメージに繋がった、歯を削ったりするといったこともなく、とても安全な歯のホワイトニングが可能です。デンタルクリニックによっては、レーザーの機種により、歯を乾燥させ負担をかける場合もあるので、クリニック選びは重要です。審美歯科ホワイトホワイトでは、歯への負担も最小限に抑え、美しい白い歯を手に入れることができます。

ホワイトニングの料金について、一体いくらかかるの?
歯のホワイトニングは一体おいくらなのか・・・アンチエイジングに投資は必要です。でも一体どれくらいなの?レーザーホワイトニングを行う歯の本数によっても、料金は変動します。審美歯科ホワイトホワイトでは、最低でも3回のレーザーホワイトニングの施術をお客様にオススメしています。その理由として、1〜2回のレーザーホワイトニングは色戻りがしやすいから。色戻りと白い歯の色の定着を補強するために、ホームホワイトニングも兼ねたレーザーホワイトニングが、審美歯科ホワイトホワイトの人気メニューです。(他ホワイトニングの料金詳細はこちらから
※ホームホワイトニング込みのホワイトニング料金です。

ホワイトホワイト恵比寿店で施術していただきました。恵比寿駅から徒歩1分という通いやすさも魅力!この看板が目印です!
ホワイトホワイトはビルの8階と9階にあります。恵比寿が見渡せる明るいクリニックです。

写真1:ホワイトニング後のメイクのお直しにパウダールームが用意されています。

写真2:クリニック入口の横にある本棚。さとこ先生が取材を受けた雑誌や著名人のサイン入りの本が飾られています。

 
ホワイトニング料金3回
ホワイトニング料金4回
ホワイトニング料金5回
歯の本数 通常価格 コース価格 通常価格 コース価格 通常価格 コース価格
12 241,500 132,825 304,500 152,250 367,500 165,375
16 304,500 167,475 388,500 194,250 472,500 212,625

歯のホワイトニング潜入取材!あなたの歯の色を測定!

充分なカウンセリングの後は、歯のbefore & afterの色が分かるように、まず歯の色を測定(数値化)します。 「シェードアイ」と呼ばれる歯の色を測定する機械を使用するため、ホワイトニング前と後の歯の白さが明確に分かります。ちょっとどきどき。。。でも、こういう機械があるおかげで、レーザーホワイトニングの効果をしっかり認識することができ、満足いくホワイトニングが行われるのです。

管理人のちょっと一言
生まれて初めて歯の白さを測定してもらった管理人ですが、なんとホワイトニング前後では4段階も白さがUP!!これ、すごい!見た目もレーザーホワイトニング後は白さが違いましたが、機械レベルできちんと判定してもらうと、安心だしとっても満足できますよね。ちなみに管理人の最初の測定ではちょっとダーク系の歯の白さとのこと。やっぱりダーク系なんて、嫌・・・ちなみにタバコも吸ってないのに・・・歯の黄ばみは個人差ありますが、ショックを受けないように。レーザーホワイトニング後をお楽しみに!

歯のホワイトニング潜入取材!まずは歯のクリーニング

いよいよ施術開始です!・・・とその前に開口ガードを口に装着します。レーザーホワイトニング中は口をずっと開けっぱなしのため、疲れや苦痛を防止するためのもの。そして、歯のクリーニングから始まります。歯の表面の汚れを重曹パウダーを使った「エアフロー」という機械でキレイに落としていきます。

管理人のちょっと一言☆
開口ガードのおかげで、お口がラク。しかもいつも歯医者さんでは歯をお掃除したあと、つばを飲み込んでしまいちょっと気持ちが悪かったのですが、そんな思い全くなしです。おまけにレーザーホワイトニング中の唇の乾燥を防ぐために、唇にリップバームを塗ってくれるなど細かい気配りがウレシイ。ちなみにリップバームは今通販でも大人気の草花木果のもの。女性のココロ、掴んでます!!

歯のホワイトニング潜入取材!ジェルを塗って歯茎をガード

歯茎にジェルを塗っていきます。これはホワイとニングペースト(薬剤)から守るため。このジェルは樹皮でできているため後に固まります。歯茎をガードしてくれるため、安心してアルゴンレーザーを照射することができます。

あとで写真を見てびっくり!(しかも青いジェルだったんだ〜!と・・・)ジェルを塗っている間は何が行われているのかわからないほど、スムーズに施術が進んでいきます。こういった細かい作業を省くデンタルクリニックも中にはあるらしいのでレーザーホワイトニングを行うときはご注意を!ジェルでガードしてこそ、歯ぐきへのダメージはなくなるのです!


ホワイトニングペーストをつけ、レーザー照射へ

次に歯の表面にホワイトニングペーストを湿布していきます。このホワイトニングペーストはなんと!さとこ先生がその人の歯質に合わせて調合してくれます。多くのホワイトニングクリニックでは調合済みのペーストを使うのに対して、ホワイトホワイトではその人の歯を見てから、その人の歯に効果的な材料を調節、調合してくれます!

そうして出来上がったホワイトニングペーストを筆で歯1本1本に丁寧につけていきます。(写真3)そしていよいよレーザーを照射していきます。アルゴンレーザーを照射していくときは、とても強い光のため目をゴーグルで保護し、歯1本につき30秒という短い時間照射していきます。アルゴンレーザー(写真4)は人体に無害で歯への負担もなく、安心で安全。また、熱を出さないレーザーのため、痛みもありません。→審美歯科ホワイトホワイトの特徴、アルゴンレーザーについて

さとこ先生に「エナメル質が強い」と太鼓判を押されため、2種類のホワイトニングペースト(主成分は過酸化水素水)のうち、強めのものを調合していただき塗っていきました。痛みがちょっと出るかな?と思っていたのですが、全く痛みはなし!強い歯に産んでくれた親に、そしてさとこ先生のコーディネーションに感謝!

そして 、ホワイトニングペーストを塗りアルゴンレーザーを照射するという工程を繰り返します。2回のホワイトニングで白い歯を実現していきます。2回ホワイトニングを行うことで確実な効果が得られます。

レーザーの後はバイオフィルムがなくなって歯がまっさらの無防備な状態になります。そこで最後にフッ素とハイドロキシアパタイト(歯の再石灰化を促進する成分、虫歯予防としても効果的)がたっぷり入ったペーストを歯の表面に刷り込み浸透させていきます。(写真5)

施術中はまるでエステに来ているような感覚。歯医者さんという感覚では全くない!リラックスできる時間です。

ホワイトニング結果発表です!歯の色の確認

シェードアイでレーザーホワイとニング後の歯の色を測定します。数字でも確実に歯の白さを実感できるので、お客様の満足度も違ってきます。また、このときに思うような結果が得られない場合は、再度レーザー照射を行うこともでき、ホワイトニング治療のフレキシブルさと効果を感じることができます。そして、歯の色を確認後、フッ素を歯に塗りレーザーで浸透させてレーザーホワイトニング完了!最後に良い香りのリップクリームを塗ってくれます。

管理人のちょっと一言☆
はっきりいって、レーザーホワイトニングを行う前は「ちょっときれいになるくらいかな〜」程度に思ってました。何しろホワイトニングは1回ではなく、最低3回行わないと自分の理想の歯の白さにはならない、という説明を受けたので。(もちろん1回だけレーザーホワイトニングを行うメニューもあります)だけど、シェードアイで数値を計るより何より、鏡で見る自分の歯の色が明らかに違う!「おおっ」とびっくりしちゃいました!ウレシイ悲鳴です。しかも、なんときちんと測定すると、歯の白さが4段階もUPしていたことが判明!!!とても嬉しかったですね。でも、1回目のレーザーホワイトニングは色が戻りやすいので、自宅でのホームホワイトニングケアが必須です。さとこ先生にホームホワイトニングのトレーを作っていただいたので、ちゃんとアフターケアしなきゃ!とココロに誓いました・・・
→ホームホワイトニング詳細

歯のホワイトニング潜入取材を終えて・・・

だいたい1時間ほどで全ての施術が完了します。レーザーホワイトニング体験を終えて、確実に白くなった歯と心地よい時間、審美歯科ホワイトホワイトの細かい気配りに大満足。。。歯のクリーニングのときのレモンパウダーや唇保護のリップクリーム、そしてレーザーホワイトニング完了時に塗ってくれる良い香りのリップクリームなど、細かい気配りに感動しました。歯医者さんって治療ののときに、顔に水が飛び散ったり「ちょっとどうにかしてよ〜!」と気配りのなさにがっくりすることも多くあります。審美歯科ホワイトホワイトは女性にとって(もちろん男性もですが)ウレシイ細かい心配りが随所に現れているので、とても心地の良い時間を過ごすことができます。芸能人やモデルがひいきにする理由がわかりましたね。また、東京恵比寿駅からすぐの好立地も魅力的。恵比寿駅西口から出て高架下を過ぎたところにあります。クリニック内は明るく、レーザーホワイトニングの施術する場所からの眺めもよし。開放的な空間です。おまけに歯も白くなり、満足度も倍増です!!改めて歯のアンチエイジングの大切さ、また「歯が白くなるだけで垢抜ける」ということを実感しました。

シェードガイドという歯の色見本。歯の色を測定してもらったあと、自分の歯の色の種類を確認。白さは数値で表れます。
「エアフロー」から出てくる重曹パウダーは実はレモン味!おいしいし気持ちが良いので、歯医者さんで歯をクリーニングしているなんて思えませんでした。


草花木華
保湿力の高い草花木果のリップバーム。リップグロスとしても使えるので人気!ホワイトニングの後の唇ケアに。

このページのトップへ